スポンサーサイト

2014.01.16 Thursday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -

    コンビニでごはんを買う前に知ってほしいこと。

    2013.08.25 Sunday 20:35
    0
       ココカラ管理栄養士のタカハシです。


      今は、いつでもどこでも
      食べ物が買えて食べられます。

      でも、ほんの数十年前では考えられなかったこと。
      すばらしい技術の進歩だと思います。

      冷蔵庫がなければ食材を保存できません。

      料理をするのにいちいち
      薪から火を起こしていたら大変です。


      でも、一方で便利さを求めすぎて
      大切なことを見失っているような気もします。


      私は、社会人1年目に
      水産関係の食品会社で
      商品開発の仕事をしていました。


      コンビニのおにぎりの具や
      お弁当の焼き魚
      ファミリーレストランのパスタソース
      回転寿司のネタ

      などの商品開発が主な仕事でした。


      当時まだ知識が浅かった私は
      与えられた仕事をこなしているだけでしたが

      今思えば、
      ずいぶんと恐ろしいものを作っていたんだなぁ・・・
      と思います。


      大手取引先のコンビニには
      とても厳しい品質基準がありました。

      ○○℃で△△時間以上保存可能であること。

      簡単に言うと、「菌が発生しない」とうことです。

      そのために、開発室の隅には菌検査室があって
      そこで、指定された項目の菌が
      発生しないかをシャーレに培養して検査するのです。

      食品を販売する上でとても大切なことですよね。


      でも、そもそも
      常温で何時間も腐らないことが基準て
      おかしくないですか??

      それは、コンビニが
      出来るだけ長く販売するために
      設けた基準ですよね?


      私が開発していたのは、

      生イクラや明太子おにぎりの具
      お弁当の焼き鮭
      パスタソース

      などでしたが
      今思い出してみると
      信じられない量の制菌剤(保存料)を
      使っていました。


      原料から試作を始めるので
      初めは、なにも手を加えていない状態です。

      でも、これでは

      生臭いし
      色も不均一
      保存性もない

      ので、ここに

      着色料や制菌剤(保存料)
      調味料アミノ酸、○○エキス
      発色剤、酸化防止剤・・・

      次々に、添加物を加えていきます。

      すると、
      見た目に鮮やかで
      よくコンビニやファミレスで食べる
      「あの味」になる、という訳です。


      生の原料のイクラと
      添加物を加えたイクラを
      食べ比べてみると、
      その味の違いに驚きます。

      でも、初めから
      添加物だらけのものしか食べていないと
      その違いは分からないんです。


      お弁当の焼き魚も大差ありません。

      まず原料の時点で
      漁獲や輸送の効率化のために
      魚用の睡眠薬を使用しているので

      どうしても、そのニオイが残っています。

      もちろん、
      これも知らなければ気づきませんが・・・

      そして、
      味付けやふっくらさせるため
      保存のためと、

      大量の添加物を漬け込みます。


      生よりかは、火が通っているから
      という考えはほぼ通用しません。


      24時間営業のコンビニで
      ごはんを売る、というのは
      こういうことなんです。



      こうして、今になって
      当時の日々を思い出してみると
      ある意味、とても貴重な経験だったと思います。


      作る側は、なにも

      毒を食べさせよう
      食べる人がどうなろうと関係ない

      なんて、思って作っている訳ではありません。

      もちろん、
      会社の利益のため
      競合他社に負けないため
      というのはありますが、

      美味しいものを、いかに安く
      消費者に食べてもらえるか。

      これが大きかったように感じます。


      でも、そこに「健康」の概念はありません。


      添加物や薬品が、
      どれだけ私たちのカラダに影響を及ぼすのか

      ただ、知らないだけなのでしょう。


      でも、知らないではすまされませんよね。

      極論を言えば、命に関わることですから。



      食べることは
      結構な時間とエネルギーを使います。

      仕事や、お金などと天秤にかけたときに
      優先されないことも多いでしょう。

      準備も片付けもいらない
      外食は確かに楽ですよね。


      なので、知っておいてほしいのです。

      なぜ、こんなに安く買えるのか
      なぜ、こんなに便利に買えるのか。
      これは、いったい何で出来ているのか??


      なんだか脅しているみたいですが

      病気になってから
      知らなかった!!

      では、遅いですしね。



      と、まぁ
      情報ばかり並べても

      そんなこと分かってるけど
      自分で作るのは面倒だし、大変だよ!


      という声も上がってきそうなので


      私の常日頃のテーマである、

      「いかに効率よく、楽にごはんを作れるか」

      これを、追求していって
      皆さんにもお伝えできればと思っています!

      これなら、やってみようかなぁ・・・
      と思えるように☆


      今日は、少し私の想いの部分でした。


      ココカラforest
      外食でも、おうちみたいなごはんが食べられる
      がコンセプトです。

      そんなお店がもっと増えるといいですよね☆



      ココカラforest cafe&bar


      渋谷区恵比寿西1-14-6 HAGIWARA BD. 地下1階

      TEL:03-6277-5184

      アクセス


      ホームページ


      Facebookページに是非「いいね!」ください☆


      食べログページはこちら



      category:日記 | by:ココカラの管理栄養士タカハシcomments(0) | - | -

      スポンサーサイト

      2014.01.16 Thursday 20:35
      0
        category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -
        Comment








           

        PR
        Calender
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << October 2018 >>
        Selected entry
        Category
        Archives
        Recent comment
        • 実はアレ、油のかたまりです。。。
        • 鶏胸肉を驚くほど柔らかくする魔法☆
          haru
        • 鶏胸肉を驚くほど柔らかくする魔法☆
          to
        • 鶏胸肉を驚くほど柔らかくする魔法☆
          yasu
        • 鶏胸肉を驚くほど柔らかくする魔法☆
          あき
        • 鶏胸肉を驚くほど柔らかくする魔法☆
          Nanjolno
        • ひき肉は、脂がいっぱい!?
          株の初心者
        • 市販の鍋の素は、コーンシロップ!?
          伝わる履歴書を書きましょう
        • 市販の鍋の素は、コーンシロップ!?
          猫好き
        • もう、強火は使わないでください。
          まきりん
        Profile
        Search
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM